まずはじめに

この記事は約2分で読めます。

以下、個人セッションまでの流れです。

面談 → 予約 → セッション

 

面談を受ける前の注意点です。

個人セッションの相手への条件は3つ。

1.秘密が守れること

2.さかき藍とセッションを望む人であること

3.コミュニケーションがとれること

 

あなたが私を選んだように、私も不特定多数を歓迎というわけではありません。

 

私はBDSM行為、フェティッシュな行為を“目立ちたい、自慢したい”からしているわけではありません。

その行為が好きだから、楽しいから、気持ち良いから、自分になくてはならない要素だから。それが理由です。

 

また、セッションは“さかき藍”と 、と望まれる方とだけ楽しみたいのです。

これは、”さかき藍とだけセッションする方”という限定ではありません。私と会っていない時に誰と何をして遊ぼうが自由。ただ私のファンである、それが重要なのです。

 

お仕置きしてくれるならだれでもいい、そんな方に心を配る余裕はありません。私を求めてくれる人に向き合っていたいのです。

 

SM(加虐被虐)であれば、セッションには危険が伴います。

SM行為そのものがひとつひとつ怪我をする可能性を持っている以上、そのリスクを負ってでもあなたとしたい、そのリスクがあったとしても”さかき藍としたい”、そう思える相手とだけじっくりと関係を築いていきたいのです。

 

 

上記の条件に納得・了承された方は

下記の面談説明をお読みの上

「問い合わせ」の「面談予約」へどうぞ。

 


次に、面談について説明します。

面談は1時間につき6,000円。

場所は都内で行います。

(密室では面談いたしません)

 

お互いに“してみたい”気持ちに合意が得られれば、セッションをはじめましょう。

「問い合わせ」の「セッションの予約」からご連絡ください。

 


 

会員の方

予約可能日よりスケジュールの確認後、セッション等の希望日時を予約願います。

 

年齢は?18歳未満はお断り致します。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.