調教料金(BDSM)

この記事は約3分で読めます。

 

 

BDSM主体セッション料金の説明です。

 

料金はすべて前払いとなっております。

事前振込、当日前渡しをお願いします。

 

【BDSM主体セッション】料金

基本:35,000円 / 2時間~です。

諸費用はご負担ください。

都内ラブホテル・SMホテル・シティーホテルなど。(ビジネスホテルは不可)

ただし、セッションへ向かう前にお茶をする・ご飯を食べるなどどこかへ寄り道する場合は別途デート代(5,000円)を頂きます。(要 事前申告)

上記に該当するプレイ内容

緊縛・鞭打ち・蝋燭・アナル責め(拡張はフェティシズムセッション)・前立腺(開発はフェティシズムセッション)・尿道・針・水責め・吊り責め・拷問・流血責め・ストーリープレイ(スパンキングセッションのストーリー展開も含む)・エイジプレイ・CBT(快楽責めはありません)・医療プレイなど


【BDSMカップルセッション】料金

基本:45,000円 / 2時間です。

諸費用はご負担ください。

詳細は面談にてお受けします。

(どちらか一方が受け手の場合の料金です。)

上記に該当するプレイ内容

カップル1人を、さかきを含む2人で責める(責め2 対 受け1)・カップル1人をさかきが責めているのをもう一人が見学する(責め1 対 受け1)・カップル2人をさかきが1人で責める(責め1 対 受け2)など


オプション等

・露出願望により、他の女性に見られたいなどの見学希望があれば、基本:15,000円 / 1人です。(事前予約)

・放置はアルファインまたはシティーホテルでのみ可能。基本:5,000円 / 30分です。(放置時間) ただしマミフィケーションや吊りでの放置はできません。

・セッション後の食事についてはデート料金 基本:10,000円 / 2時間を頂戴します。(事前申告)


【注意事項】

許可もなく、さかき藍の体に能動的に触れる行為は固くお断りいたします。

一般にいわれる性的サービスをご希望の方は、そのような行為のできる専門店をお勧めします。

年齢は?18歳未満はお断り致します。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.